距離別割引社会実験を平日も実施 - ETC法人カードの 作り方!ネットで簡単申込ガイド

高速情報協同組合 高速情報協同組合での申し込み手順は以下です。 
ETC画像.bmp

距離別割引社会実験を平日も実施

距離別割引社会実験を平日も実施 

平成20年度に予定している首都高速道路の「距離別料金」
の導入に向けて、
平成19年9月20日に距離別料金に関する意見募集案が
首都高速道路株式会社から公表されました。

これにより、
平成19年8月19日から実施中の日曜・祝日距離別割引社会実験を平日も実施し、首都高速道路ならびに一般道路の利用状況に及ぼす効果・影響等を把握し、
期間限定で利用距離により現在の均一料金の範囲内で割引率を変化させ、利用者の行動変化を把握するための実験との事です。

●平成20年度に導入予定の「距離別料金」においては、現在の均一料金(普通車:東京線700円、神奈川線600円、埼玉線400円)

より利用距離に応じて、高くなる場合と安くなる場合があります。

実験開始 平成19年11月1日(木)午前0時から 平成20年1月31日(木)まで(3ヶ月間)
・平日(月〜土)のオフピーク(11〜15時前、18〜22時前)
・夜間(22〜翌6時前)及び日曜・祝日
実施箇所 首都高速道路全線(一部区間を除く)
対象車両 ETC無線通行車

詳細はコチラです、実験条件


高速代でソンをしたくないなら高速人カード


いつものコンビニでもお支払いOK! OMCのJiyu!da!カード 年会費永年無料



タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © ETC法人カードの 作り方!ネットで簡単申込ガイド All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。